天台宗からのお知らせ

更新情報一覧

【お知らせ】平成23年度 天台宗自死(自殺)者慰霊法要を執り行います
 

【概 要】
日 時:平成23年9月9日(金)11時より
場 所:比叡山延暦寺・阿弥陀堂
参加費:無料

天台宗は、過去10年間以上、日本で毎年3万人以上の方が自ら命を絶っている現状を憂慮しております。そこで昨年に引き続き、自死(自殺)者のご回向、追福作善を趣旨として、自死者慰霊法要を下記のとおり開催いたします。
 参加申込は不要です。どなたでもご参加出来ます。


【概 要】
日 時:平成23年9月9日(金)11時より
場 所:比叡山延暦寺・阿弥陀堂
参加費:無料
  
 *この法要についてのお問い合わせは、下記連絡先までお願いします。
なお、 故人へのお気持ちを手紙、ハガキにて告白される方は、下記宛てにお送り下さい。当日の法要中、供えさせて頂きます。(後、厳重に消却します。)

*連絡先
 〒520-0113
 滋賀県大津市坂本4-6-2 天台宗務庁内 自死者慰霊法要係
  電話番号  :077-579-0022
  FAX番号 :077-579-2516  
更新日:2011年07月06日

世界文化遺産に「中尊寺」「毛越寺」を含む平泉が登録決定!

世界文化遺産《平泉 仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群》登録決定!!

 金色堂の「中尊寺(天台宗別格大寺)」浄土庭園の「毛越寺(天台宗準別格大寺)」などを含む「平泉」(岩手県平泉町)が世界文化遺産の登録が決定されました。

 中尊寺の山田俊和貫首は、「清衡公の目指した、苦しみもなく、悲しみもなく敵もない浄土の建設、平和のシンボル平泉が理解されたのではないか。また、東北地方の力を取り戻す光明となることを願います」と語り、毛越寺の藤里執事長も「天台宗の『一切衆生悉有仏性』の考えが、一千年の時を超えて、文化的な視点で評価されたことはありがたい」と述べている。(天台ジャーナル99号より)

 天台宗関係の世界遺産は、《古都京都の文化遺産》(比叡山延暦寺)、《日光の社寺》(日光山輪王寺)、《紀伊山地の霊場と参詣道》(那智山青岸渡寺・補陀洛山寺)に続き、四件目。

 詳しいコメントは下記のホームページを参照ください。
○中尊寺
  http://www.chusonji.or.jp/
○毛越寺
  http://www.motsuji.or.jp/
更新日:2011年07月01日

天台ジャーナル100号(2011/07/01)発行されました。

■メイン記事
創刊100号 被災地にカレンダーを送る
今日から明日へ希望をつないで


■素晴らしき言葉たち
一日のいやなことは
その日が終わったらおしまい。
明日はまた新しい自分と思っていけば、
楽しいんとちがうかなあ。
酒井雄哉大阿闍梨


■鬼手仏心
『鉄腕アトムのメッセージ』 天台宗参務社会部長 村上 圓竜


■仏教の散歩道
『励ましの言葉は危険』 文・ひろ さちや カット・酒谷 加奈

更新日:2011年07月01日

東日本大震災における天台宗の取り組みについてを更新しました。

東日本大震災における天台宗の取り組みについてを更新しました。
更新日:2011年06月10日

ともしび119号(2011/06/10)発行されました。

■今号の内容
【人物往来】 「仏教は私の応援団」
-落語家  露の団姫さん-
【ともしびインタビュー】
「救える命があるならどこへでも」
-東日本大震災 派遣看護師・スタッフコーディネーター  
石岡未和さん(特定非営利活動法人 アムダ所属)-
【信のシン】 「人生観」
【ひと、仏、こころ】 「海は私、森も私」

更新日:2011年06月10日

天台ジャーナル99号(2011/06/01)発行されました。

■メイン記事
半田座主猊下、気仙沼で慰霊法要
「全国民が皆様に心を寄せている」と励ましのお言葉


■素晴らしき言葉たち
「不幸が押し寄せた時も、堪え忍んでいれば、
状態は必ず変わっていくと信じて生きて欲しいのです。」
「今こそ、切に生きる」(文藝春秋)  瀬戸内寂聴


■仏教の散歩道
仏教者であれ!  文・ひろ さちや カット・酒谷 加奈

更新日:2011年06月01日

ともしび119号(2011/06/10)発行されます。

■今号の内容
【人物往来】 「仏教は私の応援団」
-落語家  露の団姫さん-
【ともしびインタビュー】
「救える命があるならどこへでも」
-東日本大震災 派遣看護師・スタッフコーディネーター  
石岡未和さん(特定非営利活動法人 アムダ所属)-
【信のシン】 「人生観」
【ひと、仏、こころ】 「海は私、森も私」

更新日:2011年06月01日

天台ブックレット61号(2011/06/01)発行されました。

■今号の内容
第1話 『叱られて育つ』
第2話 『私の伝教大師』-その1伝教大師のお気持ち
第3話 『ちょっと、いい話』-みえない雲
第4話 『問答有用』-因果関係

更新日:2011年06月01日

東日本大震災における天台宗の取り組みについてを更新しました。

東日本大震災における天台宗の取り組みについてを更新しました。
更新日:2011年05月26日

天台ジャーナル98号(2011/5/1)発行されました。

■メイン記事
被災地で慰霊法要、座主猊下導師で
5月11日 気仙沼市・観音寺にて、檀信徒も参加


■素晴らしき言葉たち
奇跡はいつでも起こるのですが
気づかないことが多いのです。
河合隼雄 元文化庁長官


■仏教の散歩道
『「イスラーム」と「南無」』 文・ひろ さちや カット・酒谷 加奈

更新日:2011年05月01日

ページの先頭へ戻る